2007年08月30日

お留守番




今朝・・・夜中の1時くらいに

ドシャ降りっぽい雨音で目が覚め

非常に眠い私でございます・・・。






実は先週末の午後、主人の祖母が永眠しました。

主人の母方の祖母なのですが98歳の大往生でした。

子供が生まれて1年ほど主人の実家に住んでおりまして

祖母が暮らす家もすぐ近くにあったので

毎日のように曾孫にあたる

まろん兄を連れて遊びに行っていました。

いつも午後〜お邪魔するので洗濯物をたたみながら

『 お〜来たかぁ』と迎えてくれました。



以前から足腰が弱く

10年ほど前から寝たきりになったのですが

最近は近くにある介護センターのお世話になる事もあったそうです。


日曜の夜に家族でご焼香に

火曜は火葬、昨日の水曜日はお葬式に出かけ・・・。


2日間、夜まで留守にしたのですが

まろんの世話は子供達にお願いできたので安心でした。



今まで私は父、母方の祖父のお葬式を経験しましたが

今まで一番忙しいお葬式だったかもしれません。

水曜から学校が始まったので子供達と一緒に出かけ

弔問に来ていただいた方々への振る舞いの支度。

お手伝いに来てくださったご近所の方に混じって

主人の実家と祖母の家を行ったり来たり・・・。

バタバタしてる間に終わってしまった感じです。



今になればもっと祖母といろんな話をしたり

実家へ帰る度に顔を出していれば良かった・・・とか

そんな事ばかり考えます。




昨日遅くに帰宅して

いきなり今朝弁当3つってやめていただきたいのですが(笑


今日はいつも通り、まろんもまったりしています 揺れるハート

ニックネーム まろんママ at 17:43| Comment(16) | TrackBack(0) | ママ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
祖母さまのご冥福をお祈り致します。

お葬式って悲しむ暇もないほど忙しかったりしますよね。
お疲れ様でした。

「ママ命」のまろんちゃんも、ママさんが一日留守をしても、
ちゃんとお留守番ができるようになったんですね。
おりこうさん(^^)
Posted by ひなこママ at 2007年08月30日 19:13
祖母さま、ご冥福をお祈り致します。

実は私は不謹慎ながら両親が亡くなったとき、
もっとあ〜すればとか、絶対思うのかなぁって、
思ってるんです。。。
リッキーパパの父が平均寿命を超えたから、
余計思うかもしれないんですけど・・・・。
だからかな、親のことを考えない日は1日もないのに、
電話も月にわずか、会うのも数ヶ月に1回あるかないかです。
それじゃ、気にしている気持ちは伝わらないのにね。
かといって、どうにも出来ず、葛藤です。。。
ダメな娘だなぁ〜(涙)

Posted by リッキーママ at 2007年08月30日 20:11
98歳!大往生ですね、きっとみなさんに大事にされたんですね〜
身近な方が亡くなると心にぽっかり穴が空きますね。
お嫁さんはまだまだご用がたくさんあると思いますが、体に気をつけて無理しないでくださいね!

Posted by まりあママ at 2007年08月30日 22:32
お悔やみ申し上げます。
悲しんでばかりいられないのがお葬式。
大変でしたね。お疲れでしょう。
それでも朝からお弁当3つ!
偉いわ!

お子さんたちがまろんちゃんのお世話をしてくれる
なんて、頼もしいですね!
Posted by もび at 2007年08月31日 08:30
うちも先月から2件のお葬式が・・

2件とも母の叔父なので私はあまり大変ではないのですが
まろんママさんはお忙しかったですね

私も父がもういないので、しかも小4で亡くなったので
なにもしてあげれなかったなという思いはあります。
なので母にはできるだけ・・・と思うのですが日々ケンカの毎日ですよ 笑


お留守番ができるなんて、まろんちゃんも大きくなりましたね!
Posted by 歌織♪ at 2007年08月31日 09:45
まろんママさんの所もお葬式でしたか・・・
ご冥福をお祈りいたします

葬儀って女性の方は大忙しですよね!!
男組は力仕事が終われば後はノマノマですしね!

うちの亡くなったおじさんは78歳でしたが
自爆事故により首を骨折して、首から下は動かない状態でしたが
頭はしっかりしていたので介護された家族の方は大変なようでした

まろんちゃんもお子様達と一緒にお留守番で寂しくなかったですね♪
Posted by ちっぷぱぱ at 2007年08月31日 12:45
祖母さまのご冥福を、心よりお祈り申し上げます

98歳!大往生でしたね。でもこの10年はご本人も
ご家族も大変でしたでしょう
亡くなる間際まで、誰にも迷惑や手間をかけないで逝くのが
人生最後の望みですね
お葬式で忙しくても家に戻ればお母さん!
お弁当3つ、お疲れさまでした
新潟は新学期が始まっているのですね。
この辺りは明日から新学期ですよ
Posted by こーうぶママ at 2007年09月02日 20:35
お悔やみ申し上げます。

お葬式で色々とお疲れ様でした。
忙しくされている間は、悲しんでいる間もないほどだったと思いますが
改めてゆっくりしている間に色々考えてしまいますね。

98歳。大往生ですね。
曾孫の顔も見れて、きっと幸せな人生だったと思います。


まろんちゃんは、お留守番が出来るようになったのですね。
きっかけは寂しいことでしたが、そんな中で嬉しい発見でしたね。
Posted by うなぎママ at 2007年09月05日 11:26
かわいい ひなこママさんへ

お悔やみのお言葉ありがとうございます。

うちら夫婦の実家はどちらも田舎なのですが
その地域でのやり方とか
親戚やご近所の混じっての日々は本当に疲れました。
親戚とはいえ勝手知ったる家ではないですし・・・。
長男の嫁として嫁ぎながら何にもできない嫁でした〜(汗汗

初日は子供達と一緒に、2日目は兄が午前で帰宅だったので
まったく寂しくなかったと思います 顔(笑)
Posted by まろんママ at 2007年09月10日 18:04
かわいい リッキーママさんへ

お悔やみのお言葉ありがとうございます。

ママさん、私も一緒ですよ。
いつの間にか自分達の生活が一番大切になりますし。
子供ができたり、仕事が変わったり生活のサイクルも変わるし
お互い若いままではなく年も取るし・・・。
主人の両親は私の親よりも高齢で
その上2人だけで生活してるので健康面が心配なのですが
月に1度顔見に帰るのが精一杯です(泣

でも全然ダメな娘じゃないですよ、みんな同じだと思います。
親が元気なうちにできる事はしてあげたいですよね ぴかぴか(新しい)
Posted by まろんママ at 2007年09月10日 18:15
かわいい まりあママさんへ

あれから2週間経ちましたが本当にあっという間です。

遊びに行くと必ず私の実家の祖母や両親は元気かと聞いてくれたり
主人の仕事が忙しいと聞くと、
小さい赤ちゃん抱えて私も大変だなぁ〜と言ってくれたり
とてもやさしいおばあちゃんでした。

お焼香行った時、一緒に暮らしてた主人の従兄弟が本当に悲しそうでした。
それを見たら大切にされてたんだな・・・と思いました。
Posted by まろんママ at 2007年09月10日 18:27
かわいい もびさんへ

お悔やみのお言葉ありがとうございます。

年齢が年齢だったのでいつこうなっても
おかしくなかったのに
連絡があった時はやはり慌てました・・・。
悲しみよりも慌ただしさの方が印象に残っています。
もびさんはお父様のお葬式でしたから
きっともっと大変だったのではないでしょうか。

今回は子供達がいてくれたので私も安心でした。
ただ夕飯の支度していくのが大変だったかも・・・。
日曜日にカレー作ったばっかだったのでさすがに無理だった・・(笑
Posted by まろんママ at 2007年09月10日 19:00
かわいい 歌織♪さんへ

お母様も♪さんもお疲れ様でした。
お葬式って続く時は続きますよね・・・。

毎日がケンカって母と娘っていくつになってもそうなのかなぁ(笑
今は私も一応母親にもなり、
その当時どんな気持ちで子育てしてくれてたのか
想像できるようになりましたがそれでもぶつかる時はありますもんね〜(笑

でもお母様、♪さんが一緒にいてくれて
お姉さまも近くに住んでらっしゃるしとても心強いと思いますよ。
お兄様が遠くにいれば尚更の事。
ケンカするほど仲がいい!!って言いますし 顔(笑)
Posted by まろんママ at 2007年09月11日 19:52
かわいい ちっぷぱぱさんへ

ぱぱさんもお疲れ様でした。
お悔やみのお言葉ありがとうございます。

そうそう女性はいろいろと動き回って大変ですが
私から見ると飲むのが仕事の男性も大変だなぁ〜って思います。

介護って自分は絶対できないからしない!って言えないですよね。
まだ経験がないので想像しかできないのですが
近い将来、色々と思い悩みながらお世話してるかもしれないし。
せめて親は自分の手で・・と思いますが
それもまた難しいのかなぁ〜と今から考えます。

今回は3人兄妹で仲良くお留守番でした 顔(笑)
Posted by まろんママ at 2007年09月11日 20:08
かわいい こーうぶママさんへ

お悔やみのお言葉ありがとうございます。
祖母は平均寿命大幅更新の大往生でした。

『お母さんっていくつまで生きたい?』って子供に聞かれた事がありました。
その時は還暦すぎたらいいかな〜と答えたりしてましたが
今になると子供が独立したら・・・とか、結婚するまで・・・とか。
そのうち孫の顔を見るまでは・・・とかになるのかな。

ママさんのおっしゃる通りの逝き方が
最後の子供孝行(笑)になりますよね〜ひらめき ひらめき

あら〜いつの間にか9月も半ばになりますね・・・(汗汗
Posted by まろんママ at 2007年09月11日 20:51
かわいい うなぎママさんへ

お悔やみのお言葉ありがとうございます。

そうですね、祖母には曾孫が12人います。
おそらく全ては覚えてないと思いますが
家族と過ごす事ができて幸せだったのではないかと思います。
娘である義母もホント近くに住んでますので
お世話も毎日のようにできたそうです。

様々な事を考える暇もなく過ごした2日間でしたが
いろんな意味で私も勉強できたなぁ〜と感じています。

まろんと子供達だけのお留守番は
3人にとっても思い出深いモノになったかもですね〜顔(笑)
Posted by まろんママ at 2007年09月11日 21:02
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1052224
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック